白川薪火三年晩茶

(item01)

3年間生育したお茶の葉と茎を、1 年のもっとも晩の時期(冬、寒の時期)に収穫しました。昔のお茶は、ヤマ茶と呼ばれて、山で切ったお茶の木を火で炙って飲んでいたそうです。また、薬代わりにも飲まれていました。そんな原始的なお茶に近いのが三年晩茶です。

在庫状態 : 在庫有り
¥1,000 ¥1,000(税込)
数量